「人生の扉」という歌
- 2008/01/10(Thu) -
昨日は無感動だった話
今日は昨夜聞いた「竹内まりや」の歌に感動した話・・

ファンの方なら知ってる歌でしょうけど
私は昨夜NHKで初めて聴きました

人生の扉

何だか胸の奥がツーンと熱くなって聴き惚れてしまった
彼女の艶のある声に歌詞がぴったり
私の年代だからこそ尚更惹きこまれるのかな・・

今年は節目の歳を迎える私ですが
この歌聴いたら歳を重ねる事に何の抵抗もない気がしました
勇気と感動をもらえる歌♪です

それにしても彼女は何歳になっても美しいーーー



昨夜ちょっとグラっと地震
(震度2くらい?)

早寝してしまってたはるが
(夕飯食べたら即寝る)
早速タッタカとダンナのベッドから降りてきて
不安気に私のいるリビングに駆け寄ってきた

すぐにおさまったので
「もう大丈夫だよ」ってよしよしすると
「そう?」って顔して
またスタコラ、ベッドに戻って行きました

何でも話しわかってくれる・・
やっぱりキミは可愛いねぇ。。。
日向ぼっこ
この記事のURL | ☆日々・・ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<予測不可能 | メイン | ときめかない>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://satukibare2006.blog72.fc2.com/tb.php/471-9c608132
| メイン |